投稿一覧

新型コロナウイルス 抗体検査①

新型コロナウイルス感染症、まだ、感染者数の減少は認めず、毎日メディアを賑わせています。

広島県でも、感染した人がどれくらいいるのか、新型コロナウイルス 感染症の抗体検査を行なっています。

新型コロナウイルス抗体検査、実体験インタビュー

この抗体検査は第1回は8~9月、第2回は10月~12月、第3回は12月~2月と計3回の検査をするとのことです。

で、最近第一回の検査結果の速報が出ました。

それは以下をクリック

抗体検査 第1回調査結果について[令和2年10月30日]

なんと結果は

 

 

 

陽性率0.13%となっています。

 

 

 

この結果を踏まえて、県は

県内ではコロナが蔓延している状況ではないと考えられます。

言い換えれば、抗体を持っている方が少ないということは、今後蔓延する可能性があるということです。

引き続き、風邪症状があれば出勤や外出は控えてすぐに医療機関へ電話で相談して検査を受けて下さい。

と記載しています。

今現在GO TO eat or GO TO travelを国は政策として実行している中で、

県は感染状況や移動先の都道府県が出す情報などを確認して、リスクが高い地域への移動や施設の利用は控えてください。
と、現場も混乱している現状だと思います。
でこの結果、この解釈だけで良いのでしょうか?
個人的な解釈を次回お話しします。

 

 

寺島歯科医院