投稿一覧

あなたはどっち(究極の選択)?②

コロナ禍で日本は大変なことになってきています。

前回までのブログは

あなたはどっち(究極の選択)?①

コロナ禍において将来的には以下の図のようになってくる可能性が高いと予測されます。

 

なぜだと思います?

 

 

 

 

まずは日本において現在置かれている以下関係から説明していきましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

新型コロナウイルスは、

以下の図のように一定の割合で、重症化し、致死率も高い感染症です。

なので、感染者が急に増加すると、入院患者が増えて、数少ない新型コロナウイルス感染症受け入れ可能な医療機関がパンクします。

また医療従事者が疲弊して、医療崩壊を起こしかねません。なので、感染者が増えないような政策が必要となってきます!!

 

しかも、以下の図のように

感染しても半数以上が無症状の新型コロナウイルス陽性者となります。

症状がない方にも、ウイルス感染を広げている場合があり、そのため、感染拡大を防ぐには、人と人の接触を抑える必要がありました。

そのため消費経済活動自体が感染拡大を招いてしまうため、これを制限する必要がありました。

 

政府は、4、5月緊急事態宣言を出して、国民に不要不急の外出をしないよう促し、経済活動を抑制して、大規模な感染対策を取りました。そのため、大幅な景気の後退を認める結果となり、失業する人、仕事を廃業する人、生計的に苦しい人が多く出る結果となりました。

このように、経済活動の活性化のため、一般的な需要、消費活動をすれば感染拡大し、医療現場に負担をかけてしまう。一方 、医療を守るため、感染拡大を防ごうとすると、経済活動が落ち込んでしまう。

この、天秤の中に日本はいるわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

どっちも大切で、難しい状態です。

 

 

 

 

現在、さらに感染拡大が進んでいます。するとどうなると思いますか?

それは次回のお話にします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寺島歯科医院