投稿一覧

75歳以上の窓口負担2割に(2022年3月より)

75歳以上の医療費の自己負担割合があげられることが、決定しました。

75歳以上医療費 2割に引き上げ 年収200万円以上対象で合意

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月に検討されていたことが、決まったようです。

高齢者医療費負担増の可能性

 

これを聞いてショックを受けたり、怒ったりする方もおられると思います。

 

 

 

 

 

高齢者にしてみたら、医療負担金が増加することは、直接生活に影響が出る方も多いと思います。

ただ皆さん、注意してください。

この政策でも焼け石に水といった意見もあります。

75歳以上の窓口負担2割では足りない。社会保障と税の一体改革を急げ!

今日本の国民皆保険制度は限界がきています。

詳しい話は以下をクリック

日本の国民皆保険制度が限界に来てる?

日本の財政赤字は重症です。

これを放っておけば、自身の子供、孫の世代に大きなツケが回ることになります。!!

またコロナ禍で、現在大変な事にもなっています。

あなたはどっち(究極の選択)?④

今でも、多くの税金で休業補償等を行なっており、それは自身の子供、孫の世代に大きなツケが回ることになります。!!

 

これを解決する方法は

①少子高齢化に対する対策

②増税

③自己負担割合を増やす

等しかないのです。

 

これからは、絶対に、

 

自身の健康に対する価値が、上がっていきます。

え、古い!!

 

 

 

 

 

 

で大事なのは

まずは歯磨きですよ!!

 

 

 

そして、定期的に歯科を受診して

いつもお口の中は健康に保ちましょう! 

それが医療費負担軽減の一番の近道です。

 

 

 

寺島歯科医院