投稿一覧

オートファジー③

今日もオートファジーについてお話しします。

前回のブログは

オートファジー①

オートファジー②

前回”食事”、”運動”二つを組み合わせれば、オートファジーのスイッチがオンになるというお話をしました。

今日はこのスイッチずっとオンにして大丈夫なのかどうかのお話をします。

このようなお話をするということはですよ・・・・、みなさんお気づきとは思いますが

そうです!!

 

ずっとスイッチオンは体に良くありません。

例えば、毎日激しい運動をする人は、逆に怪我をしたり、体にダメージを与える可能性が高くなります。

オートファジーオンの期間は体内の浄化及び脂肪燃焼でつまり

自己浄化モードです。

オートファジーオフの期間も重要な働きがあります。

それは体が成長モードに入ります。

つまりタンパク質の生産、エネルギーの蓄積、細胞の形成が促進されます。

体が組織を作り、体重を保ち、免疫機能を維持するためには、体内の洗浄装置を一定期間休ませる必要があります。

世の中の多くのことと同じで、バランスが大事です。

理想としては、1年のうち8ヶ月はオートファジーのスイッチオン、残りの4ヶ月はオートファジーオフが理想的です。

みなさん以上のことに気をつけて、健康維持に努めてみてください。

 

 

寺島歯科医院