お知らせ

納豆って体に良いの?

今日も腸内細菌のお話です。腸内細菌が免疫作用があることは以前にお話ししました。

歯周病原菌が腸内細菌の環境に影響していると言うお話をしました。

歯周病の治療以外に他に腸内細菌を整える方法はないのかと言うことで調べてみると、効果的な方法がありました。

納豆を摂取することです。

納豆菌は微生物の中でも最強の増殖力を持ち、体内に取り入れると、悪玉腸内細菌をの繁殖を抑え、腸内細菌をより望ましいコンディションに整える働きをしてくれます。そのパワーは、o-157などの病原性大腸菌の増殖を防ぐほどです。毎日納豆を1パック食べることで、感染症の予防につながります。

匂いが苦手な方もおられますが、是非積極的に摂取してみましょう。

寺島歯科医院