お知らせ

もし、休日にお口のドラブルがあったらどうする?

休日、特に長期の連休中に歯が痛くてどうしようもなくなったり、詰め物が取れたり、こけたりぶつけたりして歯を折ったりすることがあります。

そのような場合どうしたら良いでしょうか?

福山市でも、休日は午前10時から夕方4時まで、福山市歯科医師会の口腔保健センターで(歯科医師会の会員の当番性)休日診療を行っています。

以下の点に注意してください

①約束は原則なく、来院順の治療になります。ですから待ちます。

②限られた道具(ある程度の道具しか揃ってません)での診療になりますので、応急処置となります。

お薬も最低限しかもらえません。

3つの点に注意して長期休暇などでどうしても困った時は、福山市会歯科医師会口腔保健センターに電話をしてみてください。

原則お口のトラブルの多くは定期的な歯科の検診で回避できます。そのこともふまえ、定期的な歯科の受診をお勧めします。

 

寺島歯科医院