お知らせ

高血圧症のお薬の副作用①

前回高血圧症を放置しないでというお話をしました。

高血圧症を放置しないで!!

今日は高血圧症のお薬の話です。

高血圧症に対するお薬は降圧剤と言います。

を飲むと当然お薬の副作用があります。

その中でお口の中に関係する副作用があります。

ふむふむ

 

まず、有名なところで、Ca拮抗剤を服用することによる、歯肉の腫脹です。

こんな感じで歯茎が腫れます。

びっくりせないでね!!

悪い歯を抜いて、歯周病の治療をすれば、治りの良い患者さんはこんな感じになります。

 

なるほど。

治りの悪い患者さんはこんな感じです。

この患者さん下の歯茎が腫れてますね。

一般的な歯周病の治療をしても、こんな感じです。

まだ腫れが残ってますよね

そんな時は、腫れている歯茎を切除します。そうすると、こんな感じです。

だいぶスッキリしました。

 

でも、こんな患者さんは、時間が経つと、再発しやすいんですね。

え!!

そんな時は、内科の主治医の先生に、高血圧の薬の変更を相談する場合もあります。

だた、非常に良い薬なので、変更できない場合もあります。

このように、Ca拮抗剤の種類の降圧剤を飲んでいる患者さんは歯茎が腫れやすいので注意してください。

気になるなら、歯科医院に受診お願いします。

寺島歯科医院